JCK Youth Forum とは

JCK = Japan, China, Korea

目的

日中韓3ヵ国の国連協会のイニシアティブで2010年に始められたJCKユース・フォーラムは、未来を担う若者達の相互理解促進、人材育成とネットワーク構築を通じて、北東アジア3ヵ国の長期的なパートナーシップの形成と、世界に開かれた世界のための東アジアの協力関係の構築を目指しています。

 

内容

①国際平和と持続可能な開発における国連と東アジア諸国の役割についてのシンポジウム
世界が直面する重要課題をアジェンダとする模擬国連
③3カ国の文化交流イベント
上記の3つのプログラムを内容としています。

 

 

過去のフォーラム

日中韓の国連協会の連携の下、

第1回(2010年)日本・東京

第2回(2011年)中国・成都

第3回(2012年)韓国・ソウル

第4回(2013年)日本・札幌

第5回(2014年)中国・西安

第6回(2015年)韓国・慶州

第7回(2016年)日本・福岡

第8回(2018年)中国・北京

第9回(2019年)韓国・坡州

にて開催しました。

(クリックすると各フォーラムの報告書を読むことができます。)

 

今年は、東京で開催する予定です。

各国の模擬国連組織や過去参加者の大学生が、参加者の選抜、開催準備と会議運営などに携わっています。

 

Goal

Since 2010, JCK youth forum has been sponsored by the UN Association of Japan, South Korea, and China. There are three main objects to this forum. To promote mutual understanding between young people who are responsible for the next generation, to develop own abilities, and to carry forward long term partnership in East Asia by creating networks.

Contents of this forum:
1.  A Symposium on the UN and East Asia’s role in World Peace and Sustainable Development.
2.  A Model United Nations on key issues that the international community faces today.
3. Cultural Exchange between the three participating countries.

 

Past Forums

1st JCK Youth Forum (2010) Tokyo, Japan

2nd (2011) Chengdo, China

3rd (2012) Seoul, Korea

4th (2013) Sapporo, Japan

5th (2014) Xi'an, China

6th (2015) Gyeongju, Korea

7th (2016) Fukuoka, Japan

8th (2017) Beijing, China

9th (2018) Paju, Korea

The 9th JCK Youth Forum will be held in Tokyo, Japan.